カオスちゃんねる跡地

移転しました

移転しました

※カオスちゃんねる移転のお知らせ
カオスちゃんねるは移転しました。
お手数おかけして大変申し訳ありませんが、
リンク・ブックマーク等の変更をよろしくお願い致します。

移転先URL http://chaos2ch.com/
移転先RSS http://chaos2ch.com/index.rdf

携帯版移転先URL http://blog.m.livedoor.jp/chaos2ch/

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト
    --:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


  • 姉が知障すぎる

    ] 2010/10/09(土)

    1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/09 20:13:37 ID:tqSuLegY
    昨日もチョウチョ追いかけてって、道に迷ったって
    俺に泣き声で電話してきたwwwwww








    6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/09 20:14:45 ID:nRjQlUIv

    やべー萌える






    10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/09 20:15:41 ID:UPhJIp4k

    あるあるW





    16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/09 20:17:16 ID:L0qRxiyp

    こういうシチュエーション萌えるんだが実際見たらひくだろうな多分





    24 :1 :04/12/09 20:21:52 ID:aueKbiye

    でも保育園で保母さんしてるんだぜwwwwww
    うはwwwwwwwww子供達の将来が心配しまくりんぐwwwwwwwwwwww






    25 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/09 20:22:53 ID:
    Ur0LvUa3
    そういうお姉ちゃんも萌えだね。





    27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/09 20:23:20 ID:L0qRxiyp

    >>25
    おまえ実際想像してみろよ
    ひくって





    30 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/09 20:25:55 ID:
    Ur0LvUa3
    >>27
    で、迎えに行ったら、

    「ごめんね、こんなお姉ちゃんで……」
    『そんなことないよ』
    「ううん、お姉ちゃんいつもまーくんに迷惑ばかりかけて」
    『なにいってんのさ!お姉ちゃん大好き!』
    「まーくん!」
    『お姉ちゃん!』
    「まーくん!」
    『おね……、あ…』
    「『ちょうちょ……』」

    やっぱ萌えじゃん!






    33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/09 20:27:45 ID:BrI0JCP3

    まーくんはっはっ





    34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/09 20:27:47 ID:nRjQlUIv

    >>30
    お前なかなかやるな





    36 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/09 20:41:07 ID:
    Ur0LvUa3
    『まーくん!』
    「え?なに?」
    『今日ね、まーくんのためにケーキ作ったんだよ!』
    「え、ほんとに!?」
    『うん!いつものお礼!食べてみて』
    「むしゃむしゃ……うっ!(マズッ!うんこマズッ!)」
    『どーお!?』
    「うん、ゴ、ゴージャスだね……」
    『ほんと?じゃぁお姉ちゃんもひとくち。ぱくっ!……うっ』
    「け、結構好きだよ……これ」
    『ごめんね、ごめんね……ムシャムシャムシャムシャ(ぼろっ……ぼろぼろ(涙)』
    「え、な、なにが、オイシイヨ……ムシャムシャムシャムシャ(ぼろぼろ(涙)」
    『ムシャムシャ(ぼろぼろぼろぼろ(涙)』
    「ムシャムシャ……あ…」
    『「ちょうちょ……」』






    38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/09 20:45:53 ID:aueKbiye

    >>36
    『あ、まーくん、口の下にクリームついてる』
    「あ・・・・・・・」
    『もう、ホント子供みたいなんだからぁ・・・・・・・ペロッ』
    「!」
    『ん・・・・ちゅ・・・・・・・ちゅぷ・・・ん、まぁくんの唇、あまぁい・・・』
    「お、お姉ちゃん!」






    39 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/09 20:49:26 ID:
    Ur0LvUa3
    >>38
    「お、姉ちゃん!」
    『なーに?まーくん……』
    「お姉ちゃんが僕のクリーム取った……」
    『えっ、えっ!?ご、ごめんね、ごめんね』
    「返して!!」
    『うん、はい、あーーん』
    「ぺろぺろ」
    『んふっ……まーくん……』
    「お姉ちゃん……」






    40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/09 20:49:50 ID:aueKbiye






    41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/09 20:52:31 ID:yWvZvOQ+

    初めて姉に萌えた





    42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/09 20:52:52 ID:IisM6UTi

    そんな姉いないってw





    43 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/09 20:53:48 ID:
    Ur0LvUa3
    お姉ちゃんはみんなの心の中に居るんだよ……。





    95 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/12 12:35:10 ID:
    VyoPLTJ+
    姉『ううっ……(涙)』
    弟「お、お姉ちゃんどうしたの?」
    姉『うえーん(涙)』
    弟「だからどうしたの!?」
    姉『お姉ちゃん、乳がんかも』
    弟「ぶっ!」
    姉『ほら、ここにしこりが』
    弟「にしこり……」
    姉『ほら、まーくん、触ってみて』
    弟「だ、だめだよ!!」
    姉『まーくんは、お姉ちゃんのことが心配じゃないのね……』
    弟「あ、いや……」 もみもみもみもみ……
    姉『ああん!まーくん、えっち……』
    弟「お姉ちゃん、これ…、しこりっていうか乳首だとおもうます……」
    姉『うん、そうなの。お姉ちゃんもただの乳首じゃないかなと思ってたの……』
    弟「……」もみもみもみもみ……
    姉『ああん……まーくん……』
    弟「おねえちゃん……」







    99 :およいずむ ◆XKJDScro.U :04/12/12 12:41:35 ID:G6WA+eUv

    >>95
    悔しいが萌えた






    104 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/12 13:02:21 ID:
    VyoPLTJ+
    弟「あー、お風呂はいろっと」
    姉『あ、まーくんお風呂?』
    弟「あ、お姉ちゃん先入っていいよ」
    姉『ううん、まーくんからどうぞ』
    弟「いいから、いいから、お姉ちゃん先に入ってよ」
    姉『まーくんが先なの!!』
    弟「じゃぁもういい、今日はお風呂入らないから」
    姉『ま、まーくん、ごめんね、じゃぁ、お姉ちゃんと一緒に入ろうね』
    弟「嫌だね」
    姉『わがまま言っちゃだめ!!お姉ちゃんと一緒に入るの!』
    弟「……はい」
    姉『まーくん……』
    弟「お姉ちゃん……」



    姉が居る奴ならわかると思うがこれが妄想。






    105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/12 13:03:30 ID:O95AOQnK


    お前は無敵だなw





    113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/12 13:13:04 ID:xDoqEhnk

    ぶっちゃけ俺の姉はかわいい部類だが絶対に恋愛対象にはならん。

    妹いる椰子らも同じなんだろ?






    123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/12 13:18:04 ID:wxHPQNpb

    俺の妹もかわいいとか言われてるけど
    兄からみたらどーでもいいし萌えもしない





    125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/12 13:18:29 ID:CQKVmUkj

    うちの姉ちゃんの
    良い点
    ・割と美人
    ・ゲームとかDVDを買ってくれる
    ・2歳差なのにお年玉くれる
    ・よくお菓子を作ってくれる

    悪い点
    ・風呂、トイレ、洗面所は姉ちゃん優先
    ・煙草吸う
    ・生理用品を隠さない
    ・テレビ番組の趣味が合わない


    100%性的対象にはならんね
    従姉妹ならイケル





    140 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/12 13:24:04 ID:
    VyoPLTJ+
    良い点
    ・美人
    ・優しい
    ・頭がよい
    ・料理が上手
    ・萌え
    ・血が繋がっていないので将来的には結婚する

    悪い点
    ・弟を抱き枕にする
    ・その際、顔を抱きしめられると胸に圧迫されて苦しい
    ・隠してたHな本を捨てる
    ・外出すると後ろから追跡してくる
    ・人前にもかかわらずほお擦りしてくる
    ・そんな姉実在しない





    141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/12 13:24:24 ID:O95AOQnK

    >>140
    それが妄想







    143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/12 13:24:54 ID:wxHPQNpb

    >>140
    うはwwwwwwwwwwwwwwwwおkwwwwっうぇwっうぇwwwww






    163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/12 13:36:37 ID:LyZxEi2G

    みんな涎の姉ワールドに少しずつ侵食されつつあるな






    185 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/12 15:17:51 ID:
    VyoPLTJ+
    姉『まーくん、おはよ~!』
    弟「うーー」
    姉『まーくん?……すごい熱!!』
    弟「うーん、大丈夫……」
    姉『大変、まーくん、お薬!!』
    弟「ありがとう……」
    姉『まーくん!お薬挿れなきゃ!!』
    弟「……挿れる?」
    姉『まーくん!お尻出して!』
    弟「ぶっ!いいです、やめて、お姉ちゃんやめて!」
    姉『だめなの!座薬じゃなきゃダメなの!!』
    弟「び、微熱だから飲み薬でいい!!」
    姉『だめ!お姉ちゃん、まーくんのために鬼になるわ!!』
    弟「や、やめ……」
    姉『これもまー君のためだもの……仕方が無いの』 ─弟を緊縛中─
    弟「もがががぐがもががーもがごぐが!(全裸にする必要ないでしょ!)」
    姉『い、いくわね……』
    弟「もがー!(痛!!)」
    姉『ごめんね、まーくん……でも、こうやって……ちゅぷ……』 ─指を舐めて唾液を塗り塗り─
    弟「もがぐぐご……(お姉ちゃん……)」
    姉『まーくん…熱い…』





    186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/12 15:24:17 ID:+1GFKMbN

    生粋のコテ嫌いだが
    この涎という男は認めてやろうじゃないか





    191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/12 15:34:26 ID:djZyDg7R

    このド変態が





    240 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/12 21:48:19 ID:
    SsxcPXIQ
    姉『まーくん……』
    弟「ん?」
    姉『お姉ちゃんね、いままでまーくんに隠してたことがあるの』
    弟「え……」
    姉『実はね、お姉ちゃん、本当はまーくんのお姉ちゃんじゃないの……』
    弟「ええええええええっっ!?」
    姉『ごめんね、いままで隠しててごめんね』
    弟「そ、そんな……」
    姉『実はね、まーくんはね、お姉ちゃんが幼稚園の頃に、橋の下から拾ってきた弟だったの……』
    弟「ええええええええええええええええええ!!????」
    姉『だからね、もうこうなったら、お姉ちゃんとまーくんは結婚するしかないと思うの……』
    弟「えええええっっ!!?……ええええええええ!!?え!?え!?なんで!?なんでけっこn…」
    姉『まーくん……』
    弟「……お、おねえちゃん」
    姉『まーくん!!!』
    弟「おねえちゃん!!!!」


    めでたしめでたし。





    241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/12 21:53:33 ID:rsr6rf7v

    俺たちの想像の斜め上をいくな






    243 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/12 22:07:33 ID:
    SsxcPXIQ
    弟「くんくん……なんて香しいんだ……お姉ちゃんのぱんつというものは!!」
    姉『ま、まーくん……?』
    弟「ヒィィィィィ!おっおっおおねいちゃん……」
    姉『ま、まーくんが……まーくんが……(涙)』
    弟「こ、っここ、これわ……あの!」
    姉『まーくんのいじわる!!』
    弟「ご、ごめんなさいお姉ちゃん……」
    姉『こうなったら、お姉ちゃんも、まーくんのぱんつのにおいを嗅ぐわ!!』
    弟「え……?」
    姉『くんくん……まーくんのぱんつ、昨日のぱんつよりもまーくんのにおいがする……』
    弟「え……?」
    姉『まーくん!まーくんまーくんまーくんまーくん!まーくんのにおい!』
    弟「こうなったら、お姉ちゃんのぱんつ穿いてやる!!」
    姉『じゃぁ、おねえちゃん、まーくんのぱんつ被る!!』
    弟「なら僕は、お姉ちゃんのぱんつ、備長炭の代わりにご飯と一緒に炊く!」
    姉『お、おねえちゃん……まーくんのぱんつになるっっ!!』
    弟「えっ……」
    姉『あっ……』
    弟「お姉ちゃん……」
    姉『まーくん……』





    なんかクオリティが切れてきた……






    244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/12 22:16:17 ID:nikmzSsE

    お前ならまだやれるはずだっっ!!!





    245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/12 22:55:58 ID:e6ZMLF0Y

    >>243
    こういうノリ大好き!!!





    256 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/13 11:43:57 ID:
    ZJApaTQE
    ディスプレイの中のお姉ちゃんにちゅーしてたらもうこんな時間になってしまった。
    郵便局行かなきゃならないのに!!!
    でもディスプレイ拭かなきゃならないし。
    あああああ、もう!!!
    ごめんねお姉ちゃん!!
    お姉ちゃん!!




    261 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/13 20:38:47 ID:
    Ry3d/khB
    弟「お姉ちゃん……タクラマカン砂漠ってなんでこんなに広いですか……」
    姉『まーくん、ファイト……うう、お姉ちゃんも疲れてきたよ』
    弟「それに喉も渇いて……はぁ、もう6時間も飲んでない……」
    姉『まーくん……』
    弟「お姉ちゃん喉渇いたよーー…」
    姉『こうなったら、まーくんにお姉ちゃんのおっぱいを飲ませてあげるしかないわ』
    弟「ぶっ!!お、おっぱいって……どうしてお姉ちゃんはおっぱい出るますか」
    姉『出ないけど、おっぱいを飲んでいる気分になることでのどの渇きを誤魔化すしかないと思うの!!』
    弟「お姉ちゃん……むちゃくちゃだよ……」
    姉『さぁ!まーくん!』(がばっ!)
    弟「いいです!べつにいいです!!」
    姉『さぁ!まーくん!!!!飲まなきゃまーくん、脱水症状で死んじゃう!!!!!』(ぐいぐい、むぎゅむぎゅ)
    弟「もがーもががもが!(飲んだ気分になっただけじゃ脱水症状は免れられな……)」
    姉『まーくん…あっ…』
    弟「ちゅーーーちゅーーーー」
    姉『まーくん!!!!』(抱きっ)






    262 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/13 20:39:12 ID:
    Ry3d/khB
    弟「おねーーーちゅーーーー」
    姉『こ、今度はお姉ちゃんが飲む番……』
    弟「え……?」
    姉『!!! ま……まーくんは……お姉ちゃんが脱水症状で死んじゃっても……』
    弟「いややややや、す、吸って!お姉ちゃん吸って!」
    姉『まーくんのおっぱいちゅーーーーちゅーーーー』
    弟「お、お姉ちゃん!(妙な気分……)」
    姉『まーくん交代!!』
    弟「はっ!お姉ちゃん……ちゅーーーちゅーーー」
    姉『ああっ……』 (※)
    弟「お姉ちゃん交代!!」
    姉『うん!まーくん……ちゅーーーちゅーーーー』
    弟「あ、あひぃ……」
    姉『まーくん交代!!』
    弟「はっ!お姉ちゃん……ちゅーーーちゅーーーー」
    姉『まーくん交代!』
    弟「はっ!お姉ちゃん……ちゅーーーちゅーー…… (※くりかえし)

    こうして姉弟は鳥取砂丘を踏破したという。





    263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/13 20:39:54 ID:7Vp55VqO

    >>262
    泣いた・・





    277 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/13 23:00:10 ID:
    STmN+osr
    姉『まーくん♪今日はまーくんの大好きなお姉ちゃん特製すきやきよ♪』
    弟「ヤター!」
    姉『いただきまーす』
    弟「いただきまーす」
    姉『もぐもぐ』
    弟「むしゃむしゃ」
    姉『もくもぐ……』
    弟「お姉ちゃん特製すき焼きは、おいしいなー」
    姉『もぐ、もぐ……』
    弟「お姉ちゃんどうしたの?」
    姉『お肉が……噛み切れない……』
    弟「お姉ちゃん、あごを鍛えると思ってよく噛みなよ」
    姉『ぶえーーー……これもう噛めない』
    弟「ああぁ、口から出すなんて……もったいない……」
    姉『じゃぁまーくんにあげる!』(ぼちゃっ!)
    弟「……」
    姉『捨てるともったいないよ?』
    弟「うん、むしゃむしゃ……絶妙な……お姉ちゃん味……」
    姉『もぐもぐ……』
    弟「むしゃむしゃ」
    姉『ぶえーー、これも噛み切れない、まーくんへパス!』(ぼちゃっ!)
    弟「むしゃむしゃ……うーん、お姉ちゃんテイスト……癖になりそう」
    姉『ぶえーー、まーくんへパス!』
    弟「デリシャース!」







    282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/14 00:24:37 ID:XffYJP7t

    >>277
    口移しがよかったー!\(^o^)/





    283 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/14 00:51:07 ID:
    rsebS7zR
    姉『まーくんのお部屋を掃除してあげなくちゃ……』 がさごそ ブイーン ブオーー
    姉『ん?この棚の上のほこりも……』 ブーーン ドサドサドサドサッ!!
    姉『!!!こ、これは、いやらし本!!まーくんの部屋からいやらし本がっ!!』
    姉『いけないわ、まーくんを正しい未知へ導くのもお姉ちゃんのつとめ……お姉ちゃん、がんばる!』
    姉『ここをこうして……』 チョキチョキ、ビリビリビリビリ……
    姉『ここを、こうで……』 ぬりぬり、ぺたぺた
    姉『最後の仕上げに……』 キュッ キュキューーーキュッキュ……
    姉『うん、完成!これでまーくんを正しい道へと導くのよ!』
    弟「ただいまーー」
    姉『っは!まーくんが!お姉ちゃん忍法、逃走の術!』サササーー
    弟「お、お姉ちゃんは居ないな……まだ帰ってきていないようだ、うひひ」
    姉『(ドキドキ)』
    弟「さて、秘蔵のコレクションを……。はうああああ!!こ、コレクションが!!」
    姉『(ごくり……)』
    弟「秘蔵のいやらし本が…いやらし本が…お姉ちゃんコラージュになってる……」






    284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/14 00:51:40 ID:xXhqU2Bo

    うはwwwww





    285 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/14 00:52:00 ID:
    rsebS7zR
    姉『(ま、まーくん…ごめんね…でもこれは仕方の無いことなの……まーくんを正しい未知へ導くためなの)』
    弟「はぁ……はぁ……お姉ちゃん……はぁはぁ」
    姉『(はぁはぁ……)』
    弟「お姉ちゃんはぁはぁ」 スココココ……
    姉『(ま、まーくん……まーくんならわかってくれると信じていたわ!)』
    弟「お姉ちゃん!」
    姉『(はぁはぁ……)ま、まーくんっっ!!』
    弟「え!!?お、お姉ちゃん居るの!!?」
    姉『……あ』
    弟「お、お姉ちゃんいつからそこに!!?」
    姉『お姉ちゃん忍法!!記憶喪失の術!』 シュッバッ!!ピカーーン!ドスッ!
    弟「ぽわーーんぽわーーんぽわわーん……。う、う~ん……あ、お姉ちゃんお帰り~」
    姉『ただいま~。まーくんっ、家の中でもちゃんとぱんつは穿かないとだめだぞ!』
    弟「あっ、ごめんなさ~い」
    姉『あはははは』
    弟「えへへへへ」
    姉『あははは』
    弟「えへへへ」






    286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/14 00:54:20 ID:xXhqU2Bo

    全米が萌えた





    287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/14 00:57:54 ID:yPTBJGS1

    お姉ちゃん欲しいなぁ・・・





    346 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/14 15:39:54 ID:
    nvhQuo/y
    弟「あー!お姉ちゃんひとりだけアイス食べてる……」
    姉『まーくん、ごめんね、これ最後の1本だったの……』
    弟「うう…お姉ちゃん……僕は今日一日をどう生き抜いていいのかわからなくなって来たよ…」
    姉『ま、まーくん!半分こしよっか!?』
    弟「ヤター、イェーイ、ボインボイーン!」
    姉『ここはね、お姉ちゃんがかじったところだから、まーくんもここから食べるのよ♪』
    弟「え、普通逆側からじゃ……」
    姉『姉弟ではこうなの』
    弟「ぺろぺろ」
    姉『ま、まーくん…お姉ちゃんのかじったところ…かじらずにぺろぺろ食べてる……』
    弟「姉弟ではこうなの」
    姉『まーくん……』
    弟「おねえちゃん……」
    姉『まーくん!!!』
    弟「おねえちゅわん!!!!」
    姉『むぅあ~くぅん!!!』





    353 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/14 16:03:51 ID:
    nvhQuo/y
    雪山遭難編

    弟「ああ、本格的に凍え死にそうになってきた……」
    姉『こうなったら、助けが来るまで温めあうしかないと思うの』
    弟「さっきから寄り添ってるじゃない」
    姉『お姉ちゃんひらめいたんだけど、裸で寄り添えばもっと密着して温まると思うの』
    弟「う……」
    姉『……』 脱ぎ
    弟「……」 脱ぎ
    姉『暖かいね……』
    弟「うん」
    姉『早く助けが来るといいね』
    弟「う、うん……」
    姉『まーくん……さっきから、お姉ちゃんに ”なにか” あたってる……』
    弟「う……」
    姉『あっ、き、気にしなくていいよ、あ、温かいもん』
    弟「…なんだか…眠くなってき……」
    姉『うん…おねえちゃ…も……』






    354 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/14 16:04:10 ID:
    nvhQuo/y

    ・・
    ・・・
    弟「っは!!!ゆ、夢かぁ…遭難の夢なんてほんと。。あはぁぁ、死ぬかと思った。でもお姉ちゃんと裸で…むふふ」
    姉『うーん、むにゃむにゃ、まーくん……?』
    弟「あれ、お姉ちゃん!!?なんで僕のベッドに……って!!なんでお姉ちゃん裸!?それに僕も裸!!」
    姉『むにゃ…だって昨日トイレに起きたら寒かったからぁ……まーくんも寒がってると思って暖めようかなって』
    弟「お、お姉ちゃんのせいで、遭難してる夢みたよ……ほんと……」
    姉『うん、お姉ちゃんも ”なにか” あたってる夢見たよ~』
    弟「う…」






    361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/14 16:16:21 ID:Pkyg6laC

    俺、普通にねーちゃんと遊びに行ったりするけどな、普通違うのか。





    362 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/14 16:17:19 ID:
    nvhQuo/y
    普通はお姉ちゃんと一緒にお風呂入るね。





    368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/14 16:20:56 ID:Pkyg6laC

    >>362
    子供の頃はともかく今はねーな。
    ディズニーランドとかは一緒に行く。





    371 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/14 16:26:09 ID:
    nvhQuo/y
    >>368
    たしかに。
    ディズニーランドでお姉ちゃんと結婚式するよね。





    372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/14 16:29:34 ID:R3teo4RK

    >>371
    あるあるwww





    377 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/14 16:48:34 ID:
    nvhQuo/y
    お姉ちゃんが居たらしたいこと(してもらいたいこと)10

    ・相互に抱き枕化
    ・膝枕
    ・ほお擦り
    ・背中の流し合い
    ・徹夜でゲーム(大戦略とか)
    ・ふたり乗り
    ・お姉ちゃんのぱんつを被って怒られる(でも本気では怒ってない)
    ・口移し
    ・トイレの鍵をかけ忘れてて、ガチャッ「あっ…」
    ・ひとりフィーバーを目撃される






    403 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/14 21:10:20 ID:
    SEbRt6kI
    姉『まーくん、お姉ちゃん今から着替えるの。絶対覗いちゃダメよ!』
    弟「はいはい」
    姉『ふんふふ~ん、着替えちゃおーっと。まーくんの部屋とふすま1枚隔てて着替えちゃおーっと』 ガサゴソ
    弟「はい。はーい。」
    姉『まーくん!お姉ちゃん今、ブラウス脱いだところだから、絶対覗いちゃダメだからね!!』 ゴソゴソ
    弟「はいはい、わかってるよ」
    姉『まーーーくん!お姉ちゃん今、ぱんつとぶらじゃーしか着けてないの、だから覗いちゃダメよ!!?』 パサッ
    弟「わかってるから!わざわざ実況しなくていいって!!」
    姉『まーくん!お姉ちゃん、いまぱんつ一丁なのよ!絶対に覗いちゃダメなのよっ!?』 ファサッ…
    弟「だから着替えの実況なんかしてくれなくていいんだって!!」
    姉『まーくん、上島竜兵ってひと知ってる?』
    弟「知ってるよ」
    姉『絶対覗いちゃダメだからね!!』
    弟「はいはい」






    404 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/14 21:10:40 ID:
    SEbRt6kI

    姉『…………』
    弟「……」
    姉『まーくん……ちょっとだけなら覗いていいよ』 
    弟「…ぶっ!!いっ、いいよ!!そんなの!!」
    姉『きゃっ!ゴキブリ!!まーくん助けて!』 ガラガラッ
    弟「ぶばーーーっ!お、お姉ちゃん服着て!!服!!」
    姉『まーくんっ!!』(抱きっ)
    弟「ぶばばばーーっ(鼻血)……。っは!で!?ゴッ、ゴキブリは!?」
    姉『えっ?ゴキブリって?』
    弟「……。……ぼいんぼいーん」
    姉『まーくんのえっち!お姉ちゃんの着替え覗いた~?』
    弟「……」





    406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/14 21:19:47 ID:xKjGnK6+

    流石・・・・・・・・・・涎クオリティ






    420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/14 22:35:55 ID:TV7dh5As

    >>403-404
    糞ワロスwwwwwwww





    445 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/15 01:39:39 ID:
    Jw2vaVjn
    姉『まーくん、今日って何の日だかわかる?』
    弟「え……なに?」
    姉『明日がクリスマスだからぁ~……』
    弟「クリスマス前日?」
    姉『クリスマスイブだよ~♪』
    弟「ところでお姉ちゃん、クリスマスイブって何をすればいいのさ」
    姉『クリスマスイブはね、愛し合う姉弟がいつもよりも、もう嫌っていうくらい仲良くする日なんだよ♪』
    弟「そうだったのかぁ、知らなかった……」
    姉『あのね、だからお姉ちゃん考えたんだけど、今日はまーくんと一緒にお風呂に入ろうと思うの』
    弟「うん、でもそれっていつものことだよね」





    446 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/15 01:40:00 ID:
    Jw2vaVjn

    姉『あ……じゃ、じゃぁ、今日はまーくんと手を繋いでお買い物に行こうと思うの♪』
    弟「うん、いいけどそれもいつものことだよ」
    姉『うーん、じゃぁまーくんと一緒に添い寝とか……』
    弟「昨日だって添い寝してもらったし」
    姉『じゃっ、じゃぁ、おトイレもずっと一緒に……』
    弟「それもいつものことだし」
    姉『こ、これならどう、お姉ちゃんがご飯を噛み噛みしてまーくんにあーんて……』
    弟「それもこのまえ風邪引いたときにやってもらった」
    姉『それならこれは!?お姉ちゃんがまーくn……(ry





    447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/15 01:50:39 ID:c/Qaag6M

    涎大先生キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
    (*´Д`*)ハアハア




    450 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/15 02:30:28 ID:
    Jw2vaVjn
    姉『まーくんっ!だ~れだっ!!』 (後ろから両手で弟の目を塞ぐ)
    弟「おねえちゃん!!」
    姉『せいか~い!!』
    弟「お姉ちゃん!だーれだっ!」 (後ろから両手で姉の目を塞ぐ)
    姉『まーくんっっ!!』
    弟「正解!!」
    姉『だ~れだっ!!ヒントは~、まーくんの大好きなひとです!!』 (後ろから両手で弟の目を塞ぐ)
    弟「お姉ちゃん!!」
    姉『大せいか~い!!』






    451 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/15 02:30:48 ID:
    Jw2vaVjn

    弟「だーれだっ!ヒントは、お姉ちゃんの弟!!」 (後ろから両手で姉の目を塞ぐ)
    姉『まーくんっっ!!』
    弟「パーフェクト大正解!!」
    姉『じゃぁいくよっ、まーくんっ!だ~れだっ!!ヒントは~…これっ!』 (後ろから両手で弟の目を塞ぎつつ胸を背中に押し付ける)
    弟「おねえちゃん!!」
    姉『せいか~い!!じゃぁ正解のご褒美!』(ちゅー)
    弟「お姉ちゃん!だーれだっ!ヒントはこれっ!」 (後ろから両手で姉の目を塞ぎつつ、お姉ちゃんの首筋に頬擦り)
    姉『あっ!まーくんだっっ!!』
    弟「正解!!」

    ・・
    ・・・
    姉『えへへ、まーくん。楽しかったね~♪』
    弟「うんっ」
    姉『昼ご飯食べたらもういっかいやろうね~♪』






    478 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/15 18:52:47 ID:
    OqAwEo5d
    姉『まーくんっ、ひさしぶりに姉弟鬼しよっ♪』
    弟「うん!やたー!」

    (解説しよう! 姉弟鬼とは!姉弟双方共に鬼となり!
     お互いがお互いを捕まえあうという!ハートフルな鬼ごっこである!!)

    姉『じゃぁいくよ!』
    弟「いいよ!!」
    姉『まーくん捕まえたっ!!』(抱きっ)
    弟「お姉ちゃん捕まえた!!」(抱きっ)
    姉『ああっ、捕まっちゃった……。でもまーくんも捕まえた!』(ぎゅっ)
    弟「さらにお姉ちゃん捕まえた」(ぎゅっ)
    姉『まーくんGET!』(ぎゅうううううーーっ)
    弟「お姉ちゃん確保!」(ぎゅううううーーっ)

    (解説しよう! 姉弟鬼に勝ち負けは無い!! お互いが満足するまで捕まえあうのである!!)






    479 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/15 18:53:10 ID:
    OqAwEo5d

    姉『まーくぅぅん……』(ぎゅぎゅーーーっ)
    弟「おねえちゃぁぁぁん……」(ぎゅぎゅーーーっ)
    姉『まーくんが放してくれないー……』(ぎゅーーっ)
    弟「お姉ちゃんが放してくれない……」(ぎゅーーっ)
    姉『まぁくん…』(ぎゅぎゅぎゅぎゅーーーー)
    弟「おねえちゃん…」(ぎゅぎゅぎゅぎゅーーーー)

    (解説しよう! 実は姉弟鬼は鬼ごっこでもなんでもない! ただ抱き合いたいだけなのである!!)






    480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/15 19:14:47 ID:lqvbYWyw

    感動ww





    482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/15 19:24:04 ID:H4x6cgTk

    おねーちゃんのいじわるー!!





    484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/15 20:24:17 ID:WY0y7eF3

    涎弟が姉並に知障になっている件について





    496 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/15 23:42:38 ID:
    OqAwEo5d
    姉『まーくん♪パソコンおしえて~』
    弟「パソコンって……パソコンの何を?」
    姉『なんでもいい~』
    弟「なんでもいいって言われても……パソコンで何がしたいの?」
    姉『ん~、……じゃぁインターネットでいいや♪』
    弟「”でいいや”って……んとね、ここをこうしてね、こうこう……こうで……(ry」
    姉『うんうん、うふふ……』
    弟「お姉ちゃんちゃんと聞いてる?」
    姉『うんうん聞いてるよ、うふふっ♪』
    弟「じゃぁいまなんて言ってたか答えてみてよ……」
    姉『えっ……えーと、あーー…アカウント順にシャッフルした後リファラ偽装して落としまく…り?』
    弟「ぶっ!!おっ、お姉ちゃん、精通してんじゃないのさ…」
    姉『お姉ちゃんわかんないもん~、まーくーん、おしえてーー♪』
    弟「……」
    姉『まぁ~くんっ、…うふふっ♪』(さわさわ)
    弟「なんでマウスを握る手にお姉ちゃんの手を重ねますか?」
    姉『まーくんとのふれあい~』
    弟「……」
    姉『必殺!まーくんダブルクリック!!』
    弟「……」
    姉『♪♪♪』






    498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/15 23:50:37 ID:QvSSQQn3

    お姉ちゃんてみんな頭おかしいの?






    500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/15 23:55:49 ID:V6crEElS

    うちの姉ちゃんは優しいぞ。
    今は風呂は行って休憩中だけど、さっきまで明日の追試の勉強教えてもらってた。
    今日俺徹夜するつもりなんだけど、教えてくれるってさ。





    501 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/15 23:57:07 ID:
    OqAwEo5d
    >>500
    ほ、保健体育の試験とか無いですか!?





    508 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/16 01:42:53 ID:
    aXfzAfGy
    姉『あ、まーくんその子猫どうしたの?』
    弟「うん、さっき拾ったんだ。こいつがすっごく可愛いんだよ」
    姉『……そ、そう。』
    猫【ニャァニャァ…】
    弟「あはは、かわいいなぁ~~、よしよし」
    姉『……あ、そ、そうだ!まーくん!お姉ちゃんね、まーくんのためn……』
    弟「ちょっと待って、この子おなか減ってるみたいだから、ミルクを……おーよしよし」
    姉『あ、あのね!お姉ちゃんまーくんのためにね、さっき……』
    弟「うん、ちょっとまっててよ」
    姉『………………。』
    猫【ニャァニャァ…】
    弟「かわいいなぁ……子猫」
    姉『まーくん!………にゃ…にゃぁ~にゃぁ~』
    弟「お、お姉ちゃんどうしたの?」
    姉『にゃ……な、なんでもないわよ!(拗ねる)』





    510 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/16 01:43:42 ID:
    aXfzAfGy
    弟「ほら、ミルクだよ~」
    猫【ニャァニャァ…ぺろぺろぺろぺろ】
    弟「あはぁ~、ミルクをなめる姿も可愛いなぁ~~!」
    姉『まーくん見て見て……ぺろ、ぺろぺろ』
    弟「だから、お姉ちゃん何してるのさ……」
    姉『ぺろ……なんでもない…(激拗ねる)』
    猫【プルプルプルプル……じょじょーーーー】
    弟「あーあーあーあ、お漏らししちゃったよこの子、しょうがないなぁ」
    姉『!!? ……。ま、まーくん!!』
    弟「んー?お姉ちゃんどうし……。っぶ!!!なにぱんつ脱いでんの!!」
    姉『プルプル……』
    弟「ストーーップ!ストップストップ!お姉ちゃんストーップ!」
    姉『え?』
    弟「お姉ちゃん、さっきからどうしたの!?」
    姉『まーくんのバカ!!子猫が来たらお姉ちゃんなんてもう要らないのね!!』






    511 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/16 01:44:16 ID:
    aXfzAfGy
    弟「えっ……お、お姉ちゃん……」
    姉『ううっ……うっ』
    弟「お姉ちゃん、ごめんね……」(抱きっ)
    姉『ううっ、まーくん……』(抱きっ)
    猫【ニャァニャァニャァニャァ……】
    弟「お姉ちゃん」(抱きっ)
    姉『まぁくん……』(抱きっ)
    猫【ササッ……ピューーーッ】(逃亡)
    姉『あっ、まーくん……。猫、逃げちゃった……』
    弟「いいのいいの」
    姉『まーくん……』(抱きっ)
    弟「お姉ちゃん……」(抱きっ)
    姉『プルプル……』
    弟「お、お姉ちゃん!?ストップ!それはダメ!!それはいけない!! ぱんつも穿いて!」
    姉『ま、まぁくーん……』
    弟「ダメ!」





    514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/16 01:47:28 ID:2YAj+fVR

    涎せんせー。
    脳みそ溶けそうです。





    515 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/16 01:47:47 ID:MnEISpk8

    今猛烈に姉がほしい件について





    555 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/16 21:00:25 ID:
    4hQZDJ40
    弟「むっ!?お姉ちゃんの部屋から怪しい腹話術が……!?」

    姉『オネチャンダイスキー』
    姉『ま、まーくんったら……お、お姉ちゃんのどういうところが好きなの?』
    姉『オネエチャンノ、優シイトコロガ、ダイスキダヨーー』
    姉『も、もうっ!まーくんったら!!他には他にわぁ~♪』
    姉『ソレニ、オネエチャンハ、ナンテ、美人ナンダー!』
    姉『まっ、まーくん…お姉ちゃんも…まぁくんのこと…大好き……』
    姉『オネエチャンハ、オッパイモ、大キインダ!』
    姉『こっ、こらぁ~!ま、まーくんがお姉ちゃんのことそういうふうに……見てたなんて……』
    姉『オネエチャン!スキダ!』
    姉『あぁん!まーくん!だめ!ああっ!』
    姉『オネエチャン!モウ、ガマン、デキナインダ!』
    姉『ああっ、もう……しょうがないまーくん……あっ……んふっ……まぁく~ん……』
    姉『オネエチャン!』
    姉『まぁ~くぅ~ん!』


     ('A`) …。
      (<  ≡≡≡ スイー






    558 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/16 21:49:19 ID:gLcRzE1b

    ものすごいクオリティーだ・・






    562 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/16 23:49:44 ID:+24/htGd

    皆さんの脳内お姉ちゃんを俺にください。





    563 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/17 00:00:14 ID:pAyadyaX

    俺の脳内お姉ちゃんは、缶詰が開けられなくて半泣きになってるよ




    568 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/17 01:46:28 ID:
    43WpTiRU
    姉『まーくん、今月はまーくん保護月間だから、なにかあったらなんでも言っていいんだよ♪』
    弟「まーくん保護月間って……」
    姉『きのう決めたの~♪』
    弟「……お姉ちゃん、のど渇いた」
    姉『はいっ!まーくんッ、ジュース!』
    弟「チョコ食べたい」
    姉『はい、まーくんの大好きな糖衣チョコ♪』
    弟「……おっぱい」
    姉『はいっ、お姉ちゃんのおっぱい!』(ぼいーん)
    弟「……」
    姉「♪♪」
    弟「頭痛くなってきた……」
    姉『まーくん、バファリンだよ、あーんして♪』
    弟「…………」






    569 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/17 01:47:28 ID:+LZxAwEp

    >>568
    本当におまいは変態だなぁ





    570 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/17 01:54:02 ID:
    43WpTiRU
    弟はお姉ちゃんの前ではみんな変態なんだ。
    たぶん。





    571 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/17 02:08:16 ID:HrSGq19A

    涎ちゃん・・・好き!





    572 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/17 02:09:40 ID:
    43WpTiRU
    お姉ちゃん・・・大好き!





    715 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/18 18:09:36 ID:
    y7GH6SOD
    弟「ただいまー」
    姉『おかえr……!!? まっ、まーくん!?何を飲んでいるの!?』
    弟「なにって、缶コーヒー……」
    姉『だめ!缶コーヒーはまーくんにはまだ早いの!!』
    弟「えーー……どーして…」
    姉『まーくんくらいの年で缶コーヒー飲むとバカになるの!』
    弟「そんな無茶苦茶な……」
    姉『だめーーー!』
    弟「わかったよお姉ちゃん」 どばどばどばーー(流しへ捨てる)
    姉『まーくんはおりこうさんだね~♪ じゃぁご褒美にお姉ちゃんがコーヒー淹れたげるね♪』
    弟「……ぶっ!」
    姉『ふんふふ~ん♪むかしアラブの偉いお姉ちゃんが~…♪』
    弟「僕がコーヒー飲むとバカになるんじゃ……?」
    姉『缶コーヒーはダメだけど、お姉ちゃんコーヒーは大丈夫なんだよ♪』
    弟「わーい……お姉ちゃんコーヒーだぁ……」






    695 :573 ◆ANE/rQ.2VQ :04/12/18 16:23:54 ID:c6EbNyGN

    姉「おーい、ご飯だぞ。早くでてこーい」
    俺「んー今いく」
    (二人リビングに集合)
    姉「寒いからシチュー作ってみた」
    俺「お姉ちゃんのシチューってすげードロドロしてるよね」
    姉「水っぽいよりいいでしょ(眉をひそめて俺のほうを見る)」
    俺「てか、シチュー以外ないのかよ!」
    姉「シチューたくさん食べればいいじゃんか」
    俺「そういう問題じゃないでしょ…。お姉ちゃんってバランス考えないよね」
    姉「あんただってそんなにバランスいい食事考えてないじゃん。」
    姉「てかさ…なんなのそれ?」
    俺「あ?」
    姉「なんで『お姉ちゃん』って呼ぶわけ?いつも『姉貴』だったじゃん」
    俺「別に、お姉ちゃんでもいいじゃねーの?」
    姉「今更お姉ちゃんって感じじゃないでしょ」
    俺「昔そうだったじゃん」
    姉「昔と今は違うでしょ。なんか恥ずかしいんだよ」
    俺「なんで?」
    姉「なんでも!『お姉ちゃん』は駄目。恥ずかしいから」
    俺「あぁ、そうですか。りょーかい」
    ---------- 以下世間話 -----------
    結果
    うちの姉貴はお姉ちゃんと呼ばれると照れるらしい。







    714 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/18 18:05:30 ID:1Q9uvy2a

    涎先生、>>695を元にひとつ執筆を




    727 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/18 18:51:15 ID:
    y7GH6SOD
    >>714
    実験内容:お姉ちゃんを姉貴と呼ぶとどーなるか

    弟「あ、姉貴!」
    姉『……っ!!?』
    弟「姉貴ただいま!」
    姉『まっ、まーくん?』
    弟「どうしたの?あ、姉貴!」
    姉『あね……き……まーくんがお姉ちゃんのことを……姉貴……って呼んでる……』
    弟「ん?」
    姉『……ま、まーくんが……反抗期に……入っちゃった』
    弟「……えっ」
    姉『そうよね、まーくんももうそういう年だものね……』
    弟「は、反抗期って……(そんなのとっくに過ぎてますが……)」
    姉『とうとうやってきたのね。お姉ちゃんがまーくんに、ちゃんと教育してあげなきゃいけない時期が……』
    弟「……へ?」





    728 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/18 18:51:38 ID:
    y7GH6SOD

    姉『まーくん、お姉ちゃんのお話を真面目に聞くのよ』
    弟「は、はい……(なにやらえらいことになってきてしまった……)」
    姉『いっ、いきものにはおしべとめしべがあります!』(真っ赤)
    弟「ぶっ!!(ほ、保健体育!!?)」
    姉『まっ、まーくん!こっ、こういうお話を聞くときは、ふ、ふざけちゃダメなの!』(真っ赤)
    弟「は、はい……(どうしよう、お姉ちゃんを「姉貴」と呼んでみただけなのに……)」
    姉『めっ、めしべは、おっ、おしべの花粉がっ……(ry』(真っ赤)
    弟「……(お姉ちゃん、僕、もうそういうのは何年も昔に終わっちゃったんだよ……)」
    姉『ま、まーくん!ちゃんと聞いてるのっ!?』(真っ赤)
    弟「き、聞いてますっっ!!」

    実験結果:お姉ちゃんが、中学の頃の教科書と
           僅かな記憶を頼りに、6時間みっちり保健体育を教えてくれる。





    731 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/18 19:00:52 ID:1Q9uvy2a

    >>727-728
    ヽ(゚∀。)ノ






    741 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/18 19:41:50 ID:5jTqobVC

    これが・・・涎クオリティ・・・!






    775 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/19 00:54:16 ID:JBbYTu62

    まーくんになりたい。





    776 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/19 01:00:56 ID:aoZaW6Yc

    >>775姉「まーくんなぁに?」





    777 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/19 01:06:25 ID:Zow2mUrP

    >>776
    おちんちんが腫れちゃったよう





    778 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/19 01:15:07 ID:aoZaW6Yc

    >>777
    姉「それは大変ね!(ポッ)
    今すぐ切断しましょうね。」





    779 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/19 01:16:30 ID:
    kydPuif4
    >>778
    お姉ちゃんのバカ!!
    鼻からコーヒー豆乳噴出したww
    でも意外と痛くない。





    782 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/19 01:39:59 ID:
    kydPuif4
    弟「ぐじゅぐじゅぐじゅぐじゅ(歯磨き中)」
    姉『あーーっ、まーくん歯磨いてる!!』
    弟「んーー?」
    姉『まーくんっ、歯ブラシ貸して!』(と言いつつ奪う)
    弟「ちょっちょっ、ちょっと……お姉ちゃん?」
    姉『はい!あーん!』(床に正座してヒザをぽんぽん叩きながら)
    弟「あーんって……」
    姉『仕上げはおねーーちゃーーん♪(某NHK) だよ』
    弟「……あ、あーーん(言うこと聞かないとまた拗ねちゃうしな……)」(真上向き膝枕中)
    姉『ごしごしごしごし♪』(まーくんを歯磨き中)
    弟「……」
    姉『しゃかしゃかしゃか♪』
    弟「…も、もういいよ、ありがと!」
    姉『あーっ!ちょっとまって、まーくん!こっち向いて!』
    弟「ん?」(振り向く)
    姉『ぶちゅーーーっ』(でーぷきす)
    弟「……!?」
    姉『…んっ…まだ、ちょっと味が残ってる……もっとちゃんと磨かなきゃ虫歯になっちゃうよ、まーくん』
    弟「……」
    姉『あーん…』(床に正座してヒザをぽんぽん叩きながら)
    弟「……あーん」
    姉『ごしごししゃかしゃか♪』
    弟「……」







    832 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/19 12:55:21 ID:
    94VQR2u3
    相談:弟に「お姉ちゃん」って呼ばれたいんです。

    姉『な、名前で呼び合うと恋人同士みたいだよ……』
    弟「……っ!?」
    姉『だから……お、お姉ちゃんって呼んで……』
    弟「……やだ!」
    姉『○○は恥ずかしく……ないの?』
    弟「こっ、恋人同士でいいっ!!」
    姉『!!……○○』

    ※ ○○内は弟の名前。

    結論:それもまたよい。






    865 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/19 17:28:01 ID:
    94VQR2u3
    姉『まーくん、お姉ちゃんね、トマト育てたよ♪』
    弟「お姉ちゃんって家庭菜園もやってたの?」
    姉『家庭菜園じゃないよ、ガーデニングっていうんだよ』
    弟「そっちのほうがオシャレな感じだね(ガーデニングって野菜も育てるのか?)」
    姉『はい、これお姉ちゃんトマトーー! まーくんっ、食べてみて♪』
    弟「もしゃもしゃ……う、うまぁぁぁ~いん!」
    姉『でしょ~、お姉ちゃんが手塩にかけて育てたんだよ~♪』
    弟「この優しい甘さ、さわやかな酸味、そしてトマトらしい香り……最高だよお姉ちゃん!」
    姉『えへへ~』





    866 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/19 17:28:27 ID:
    94VQR2u3

    弟「ううううまぁ~~~い!もっと食べたい!」
    姉『はい、どうぞ~、まーくんに食べてもらおうと思って心を込めて育てたんだよ♪』
    弟「はぁぁ、おいしいなー、もしゃもしゃ。ところでどう育てたらこんな美味しいトマトが?」
    姉『えっとね、肥料作りも全部お姉ちゃんが1からやったのー♪』
    弟「肥料作り?」
    姉『お、お姉ちゃんとはいえ、女の子にそんなことまで訊いちゃだめーっ』
    弟「…ふ、ふ~ん。秘密の肥料なのね…。もしゃもしゃ、なんかこのトマト、お姉ちゃんの栄養が満ち満ちてる気がする……」
    姉『うんうんっ♪』
    弟「……もしゃもしゃ(それにしてもおいしい)」
    姉『♪♪♪』





    902 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/19 21:31:33 ID:zwWvCG2C

    涎師匠!!!

    まーくんとお姉ちゃんは同じ学校ですか?
    お昼休みのお弁当小説読みたいですー。






    914 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/19 22:38:46 ID:
    DjIXRO74
    >>902
    姉『まーーくーーん!お弁当の時間だよ♪』
    弟「あ、姉さん」
    姉『あ、まーくんみんなの前だからって照れてるー! いつもみたいに「お姉ちゃん」って呼んでいいのに♪』
    弟「お姉ちゃん♪」
    姉『まーーくんっ♪』
    他【ざわ… ざわ… 】
    姉『今日はね、まーくんの大好きな……カニーーー!!』
    弟「カニッ!?」
    他【カニッ!?】
    姉『うん!ほら、まーくん!』 (どどーん!アブラガニ!!)
    弟「やたーー!」





    915 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/19 22:39:05 ID:
    DjIXRO74

    姉『でもまーくんはお姉ちゃんが居ないと、独りじゃカニを食べられないのよね♪ はいっ、あーん♪』 (バキッ、ボキッ(カニを分解する)
    弟「あーん、もしゃもしゃ……おいしい」
    他【ざわ… ざわざわ…】
    姉『あーん♪』(解したカニの身を指で摘んでまーくんへ)
    弟「あーん……ちゅぱっ、おいしー」(お姉ちゃんの指に付いたカニの汁も吸う)
    他【ざわ… ざわ…】
    姉『お姉ちゃんも食べるね、もしゃもしゃ、ちゅっ……』(素手でつまんだカニを食べつつ自らの指についたカニの汁もなめ取る)
    弟「もしゃもしゃ、ちゅぱっ」(そのお姉ちゃんの舐めた指を介してカニを食べつつ汁も吸い取る)
    姉『はいっ、あーん』
    弟「あーん、がぶ」
    姉『痛っ、まーくん……。お姉ちゃんの指まで噛んじゃ……ダメ』
    弟「ご、ごめん、カニかと思って……白いし柔らかいし……」
    姉『ま、まーくん…』

    他【   ざわ・・・
            ざわ・・・    】






    918 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/19 22:53:07 ID:CHHWINL4

    おまえら、さざえさんもワカメちゃんもお姉さんだぞ?





    988 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :04/12/20 00:53:18 ID:1p+/qklm

    今日ネットやってる時右腕に姉ちゃんの胸が当たった
    本人は気にしてる分けでもなかったのか10秒ぐらいその状態が続いた
    その時「うほ やわらけー」と思った(漏れ道程
    でもな道程の漏れが 胸 に触ったのに
    全 然 萌 え な か っ た
    勿論勃起なんてするわけもない。姉ちゃんネタに萌えてるやつらが羨ましいというか可笑しいというか・・・・





    996 :涎(よだれ) ◆5pTqIcPy.E :04/12/20 00:59:56 ID:
    5iO3fS8X
    >>988
    漏れもおねえぱい体験に遭遇したい!!








    久々に読みたくなったのでまとめてみました
    涎先生のブログ→よだれだらだら

  • はてなブックマーク - 姉が知障すぎる
    同じカテゴリーの記事
    17:04 | トラックバック:0 | コメント:32 | 先頭 | TOP



  • トラックバックURLは http://chaosch.blog106.fc2.com/tb.php/428-fcccb560

    トラックバック


    コメント

    by名無しカオス : URL
    恐ろしいほどのクオリティーだ……
    235680/2010/10/09(土) 17:34:50 #-[ 編集]


    by(´・ω・`) : URL
    さすが涎先生
    235682/2010/10/09(土) 17:40:57 #-[ 編集]


    by名無しカオス : URL
    発想力すごすぎwwww
    235683/2010/10/09(土) 17:41:33 #-[ 編集]


    by名無しカオス : URL
    文才ありすぎワロタwww
    235684/2010/10/09(土) 17:48:50 #-[ 編集]


    by名無しカオス : URL
    お姉ちゃんペロペロ
    235685/2010/10/09(土) 18:02:54 #-[ 編集]


    by名無しカオス : URL
    涎先生相変わらずのクオリティだな
    235686/2010/10/09(土) 18:07:05 #-[ 編集]


    by名無しカオス : URL
    きっしょwwwww
    235687/2010/10/09(土) 18:08:06 #-[ 編集]


    by名無しカオス : URL
    今更こんなスレを発掘した理由は?
    235688/2010/10/09(土) 18:11:57 #-[ 編集]


    by名無しカオス : URL
    すばらしい
    235689/2010/10/09(土) 18:13:20 #-[ 編集]


    by名無しカオス : URL
    姉萌えの極地だな
    235690/2010/10/09(土) 18:15:53 #-[ 編集]


    by名無しカオス : URL
    誰かと思えばまさかの涎先生
    235692/2010/10/09(土) 18:25:32 #-[ 編集]


    by名無しカオス : URL
    今日も絶好調だな涎
    235693/2010/10/09(土) 18:25:50 #-[ 編集]


    by名無しカオス : URL
    姉が欲しくなってくるぜ
    235694/2010/10/09(土) 18:30:59 #-[ 編集]


    by名無しカオス : URL
    無理に数出さなくていいと思うZE
    あと長いのまとめるブログにするなら、合間に飽きさせない工夫が要るからそこは考えれ
    次同じようなまとめがあったらもう読まない
    でもブログ名を姉ファルファちゃんねるにしたら許す
    235695/2010/10/09(土) 18:34:40 #-[ 編集]


    by名無しカオス : URL
    長い。
    俺は、天然姉+保母さんと言う事で、はなまる幼稚園のあの先生が浮かんだぜ。
    235696/2010/10/09(土) 18:36:35 #-[ 編集]


    by名無しカオス : URL
    安心の涎先生じゃないですか。
    いつもながら狂ってるなぁ。
    235697/2010/10/09(土) 18:37:06 #-[ 編集]


    by名無しカオス : URL
    懐かしすぎるけどなんで今?
    235698/2010/10/09(土) 18:38:55 #-[ 編集]


    by名無しカオス : URL
    涎先生はすばらしいなぁ
    235699/2010/10/09(土) 18:43:16 #-[ 編集]


    by名無しカオス : URL
    涎の加速力は秀逸
    235700/2010/10/09(土) 19:16:04 #-[ 編集]


    by名無しカオス : URL
    なんだ涎大先生のスレか
    235701/2010/10/09(土) 19:36:42 #-[ 編集]


    by名無しカオス : URL
    涎先生にしてはおとなしいな

    栗山千明ネタのようなリズム感とか鋭さは無い
    235702/2010/10/09(土) 19:39:16 #-[ 編集]


    by名無しカオス : URL
    嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん思い出した
    235703/2010/10/09(土) 20:06:40 #-[ 編集]


    by名無しカオス : URL
    涎先生こんなとこで何やってんスか
    235704/2010/10/09(土) 20:53:07 #-[ 編集]


    by名無しカオス : URL
    涎久々に見たわ…と思ったらスレ自体が古かった
    235705/2010/10/09(土) 20:56:14 #-[ 編集]


    by : URL
    ↑と全く同じこと書こうとしてた
    235708/2010/10/09(土) 21:26:52 #-[ 編集]


    by名無しカオス : URL
    これが全盛期の涎先生・・・!
    235722/2010/10/09(土) 23:18:24 #-[ 編集]


    by名無しカオス : URL
    涎信者相変わらずきめぇな・・・
    235727/2010/10/10(日) 00:49:18 #-[ 編集]


    by名無しカオス : URL
    涎先生懐かしすぎワロタ
    235728/2010/10/10(日) 00:55:22 #-[ 編集]


    by名無しカオス : URL
    だんだん嘘つきみーくんと壊れたまーちゃんに見えてきた
    235729/2010/10/10(日) 01:20:00 #-[ 編集]


    by名無しカオス : URL
    涎先生なら仕方ない
    235736/2010/10/10(日) 13:23:24 #-[ 編集]


    by西出正裕 : URL
    羨ましいお話でございますね。
    私には兄しかおらず、モツ煮臭いです。
    235787/2010/10/11(月) 00:43:23 #-[ 編集]


    by名無しカオス : URL
    ああ、そうか。橋の下で拾われたエピソードはコレを見たから知ってたんだ。
    235816/2010/10/11(月) 20:29:00 #-[ 編集]



    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    | このページの先頭へ |

    カテゴリー

    逆アクセスランキング

    管理人お勧め記事

    はてな人気記事

    最近の記事

    最近のコメント

    リンク集

    過去ログ

    2010年 11月 【9件】
    2010年 10月 【75件】
    2010年 09月 【40件】
    2008年 01月 【14件】
    2007年 12月 【38件】
    2007年 11月 【54件】
    2007年 10月 【69件】
    2007年 09月 【83件】
    2007年 08月 【45件】

    あわせて読みたい

    あわせて読みたい
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。